卓上ウォーターサーバーを徹底比較!メリット・デメリットは?

「ウォーターサーバーの卓上型ってどんなメリットがあるの?」
「おすすめの卓上ウォーターサーバーってどれ?」

ウォーターサーバーには、床上型と卓上型があります。一般的には床上型が選択されるケースが多いですが、実は卓上型にもメリットはたくさんあるんです!

この記事では、おすすめの卓上ウォーターサーバー比較しています。卓上ウォーターサーバーの特徴やメリット・デメリットも解説しているので、あなたに合ったウォーターサーバーを選択してくださいね。

卓上ウォーターサーバーはメリットがたくさん!

卓上ウォーターサーバーには、床上ウォーターサーバーと比較してどのようなメリットがあるのか気になる方も多いでしょう。

まずは、卓上ウォーターサーバーのメリットを解説していきます。

省スペースで有効活用できる

卓上ウォーターサーバーは、床上ウォーターサーバーと比較してサイズや重量が少ない特徴があります。

スペースを取ることがないため、ちょっとしたスキマスペースの有効活用にピッタリなんです!

特に、高さは床上ウォーターサーバーの約1/3のサイズに収まる場合が多いので台などの上に設置することができる点が大きなメリットであるといえるでしょう。

場所移動が簡単!

卓上ウォーターサーバーは、設置場所の移動が簡単です。床上ウォーターサーバーの場合、重量がかなりありますので移動させるのはなかなか大変です。水ボトルの容量も多いので入れ替えもかなりの力が必要となります。

しかし、卓上ウォーターサーバーは重量も10㎏前後であるものが多く、水ボトルもコンパクトなので移動や入れ替えがとっても簡単なんです。

特に女性の1人暮らしなどの場合は、卓上ウォーターサーバーがとてもオススメだと言えるでしょう。

子どもへのリスクが少ない

床上ウォーターサーバーの場合、子どもの手が蛇口に届くケースがあります。ウォーターサーバーからは熱湯が出るので火傷などのリスクに繋がってしまうのです。

卓上ウォーターサーバーの場合は、台などの上に設置することがほとんどなので、子どもの手が届く心配もありません。

また、卓上型・床上型双方にチャイルドロック機能の搭載されたウォーターサーバーもあるので、そのようなウォーターサーバーの選択で事故・ケガ対策を講じることも可能です。

「卓上型」を選択する場合の注意点

メリットの豊富な卓上ウォーターサーバーですが、デメリットや注意点もあります。卓上ウォーターサーバーを選択する前に、確認しておきましょう。

置き場所に注意が必要

前述した通り、卓上ウォーターサーバーの高さは床上ウォーターサーバーの約1/3程度です。「卓上」とあるように台や机の上に設置することが一般的ですが、耐久性や重量には注意する必要があります。

物によっては卓上ウォーターサーバーを設置すると危険な台などもありますので、必ず設置してもいい重量・耐久性なのかを確認しておきましょう。

また、縦のサイズはコンパクトですが、横幅などが広いウォーターサーバーもあります。空いたスペースに設置しようと考えている場合は、サイズを図っておくと後々設置場所に困る必要がなくなりますよ。

水の消費量が多い場合は手間が増える

卓上ウォーターサーバーは、床上ウォーターサーバーと比較すると水ボトルの容量が少ない場合が多いため、どうしても1つの水ボトルで利用できる水の量が少なくなってしまいます。

そのため、水の消費量が多いご家庭の場合は水ボトルを頻繁に注文・取替をしなければいけないケースがあります。場合によっては料金が高くなってしまう場合もあるので注意が必要です。

使用可能な水ボトルの容量を事前に確認しておくと良いでしょう。

選択肢が少ない

現状では、ウォーターサーバーは卓上型よりも床上型の種類が豊富です。卓上型はメーカー・デザインなどもまだまだ少ないため選択肢が少ないことがデメリットだといえるでしょう。

オシャレな卓上型ウォーターサーバーなどは限られてしまうため、選択の幅を広げたい場合は床上型の選択が望ましいです。

次項でおすすめ卓上ウォーターサーバーを紹介しているので、そちらをチェックしてみて下さいね!

卓上ウォーターサーバーを徹底比較

ここからは、おすすめ卓上ウォーターサーバーを比較していきます。今回注目するポイントは以下の点です。

  1. 水の容量
  2. 重量・サイズ
  3. デザイン
  4. 利用料金

それぞれのウォーターサーバーを比較しながら、あなたに合ったものを選択しましょう!

フレシャス|dewo mini(デュオ ミニ)

引用:フレシャス
  • 高さ、横幅、奥行き全てを小型化したコンパクトサイズ
  • 夜間を考慮した静音設計や淡いLEDライト搭載
  • 家計にも優しい電気代60%カット
水ボトルの容量4.7ℓ
重量/サイズ7.3kg
幅:250mm /奥行:295mm /高さ:470mm
デザインバリエーション・スカイグレー
・メタリックブラック
・カッパーブラウン
利用料金・サーバー利用料無料(条件付き)
・1パック(4.7L)925円(税別)
・配送料無料
電気代目安月々490円~

フレシャスのdewo miniはデザインがオシャレなだけでなく、利用料も安くコスパの良い卓上ウォーターサーバーです。

サイズもかなり小型なので設置場所の幅が広がりますね。カラーバリエーションは3色から選択が可能です。使いやすさを考慮した設計で日常的に溶け込むようなウォーターサーバーとなっています。

チャイルドロック機能も搭載されていることから、リスク管理も万全です。

うるのん|ウォーターサーバーGrande

引用:うるのん
  • 電気代に優しいエコモード搭載
  • 内部クリーン機能搭載で安全に利用可能
  • 床上サーバーと同じ容量のウォーターボトル
水ボトルの容量12ℓ
重量/サイズ幅:270mm /奥行:360mm /高さ:568mm
デザインバリエーション・ブラックのみ
利用料金・サーバーレンタル料 300円(税別)
・1本(12ℓ)1,898円(税別)
・配送料 0~1,580円(税別)/本
電気代目安通常使用時:755円/月
エコモード使用時:513円/月

うるのんのウォーターサーバーGrande卓上タイプはウォーターボトル容量はそのままで、高さが約1/2のサイズになったコンパクトなウォーターサーバーです。

幅や奥行きは同じなので、設置スペースには配慮する必要がありますが、卓上に置くことができるサイズとなっています。

カラーはシンプルなブラックのみで、日常に溶け込みやすいカラーだといえるでしょう。

プレミアムウォーター|スリムサーバーIII

引用:プレミアムウォーター
  • スリムでコンパクトなショートタイプ
  • 家計にも優しいエコモード搭載で電気代節約
  • オシャレでプレミアムなデザイン
水ボトルの容量7~12ℓ
重量/サイズ16.2㎏
幅:270mm /奥行:366mm /高さ:824mm
デザインバリエーション・ピュアホワイト
・プラチナシルバー
・ベビーピンク
・プレミアムブラック
利用料金・サーバーレンタル料 無料
・1ゼット2本(7~12ℓ)3,542円(税込)~
・配送料 0~715円(税込)/セット
電気代目安通常時:約790円/月
エコモード使用時:約630円/月

プレミアムウォーターのスリムサーバーIIIは、幅・奥行きがかなりスリムなウォーターサーバーであるため省スペースで利用することが可能です。

デザインバリエーションも豊富で高級感のあるオシャレなウォーターサーバーとなっています。デザインにこだわりたい方にはおすすめだと言えるでしょう。

重量があるので設置場所には注意が必要です。

クリクラ|クリクラ省エネサーバーS

引用:クリクラ
  • 従来のクリクラサーバーより電気代55%削減
  • 高性能フィルターが標準搭載された安全仕様
  • スペースはA4 用紙サイズのスマートサイズ
水ボトルの容量12ℓ
重量/サイズ約15㎏
幅:270mm /奥行:452mm /高さ:538mm
デザインバリエーションドリップトレイのみ選択可能
・アイランドブルー
・オーガニックグリーン
・ペールピンク
利用料金・初回契約料 7,700円(税込)
・サーバーレンタル料 無料
・1本(12ℓ)1,460円(税込)
・配送料 無料
電気代目安約756円/月

クリクラの省エネサーバーSは省スペースでコンパクトなウォーターサーバーです。

電気代がお得なので、ランニングコストもカットすることが可能です。初回契約料はかかりますが、配送料やサーバーレンタル料が不要でウォーターボトルもかなりコストパフォーマンスが高い点が特徴です。

デザインはシンプルなホワイトですが、ドリップトレイのみ交換することができます。

素敵な卓上ウォーターサーバーを選択しよう

卓上ウォーターサーバーはメリットが床上ウォーターサーバーと比較してもメリットがたくさんあります。注意点やデメリットもあるので、事前に確認しておくと良いでしょう。

スマートなウォーターサーバーを利用したい方は、ぜひチェックしてみて下さいね!

最新情報をチェックしよう!