炭酸水が作れるウォーターサーバーを徹底比較!特徴や口コミを解説します

「炭酸水が作れるウォーターサーバーがあるって聞いたけど本当?」
「炭酸水が作れるメーカーってどこがあるの?」

ウォーターサーバーのなかでも、炭酸水が作れるウォーターサーバーが注目を集めています。

日常的に炭酸水を飲むことが多い方は、ウォーターサーバーで炭酸水を作れる方が便利ですよね。

この記事では、炭酸水を作ることができるウォーターサーバーの紹介やメリットを解説していきます!

炭酸水が作れるウォーターサーバーって?

炭酸水機能付きのウォーターサーバーをご存知でしょうか?

お水を入れるだけで手軽に炭酸水を作ることができるため、普段から炭酸水を飲む方はこのウォーターサーバーを導入している場合もあるんです。

炭酸水機能が搭載されたウォーターサーバーはまだまだ少ないものの、その便利な機能から注目を集めています。

手軽に炭酸水を作ることができるウォーターサーバーなので、気になる方はチェックしてみて下さいね!

炭酸水機能搭載のウォーターサーバー2社を徹底比較

ここから炭酸水機能を搭載したウォーターサーバーをご紹介します。

以下の2社のスペックや炭酸水の作り方などを解説しているので、チェックしてみてください。

  • kirara(キララ)
  • 日光の雫

kirara(キララ)|キララウォーター

引用:キララ

富士山の天然水で好きなときに好きなだけ炭酸水を作ることができるウォーターサーバーです。

強炭酸から微炭酸の調整をすることもできるので、とてもおすすめです。

入会金・初期費用無料
レンタル料1,200円/月
ボトル料1,150円/パック(5.8ℓ)
4,600円/箱(4パック)
※3年プランの場合
配送料無料
※5,000円未満の場合 送料600円
電気代約1,000円~
※エコモード使用
炭酸水機能・炭酸シェイカー:2,500円
・炭酸ガスカートリッジ
定期購入:3,600円/箱
通常価格:3,900円/箱
サポート料550円/月
月額料金(目安)約6,800円~
※炭酸ガス代除く
※全て税抜価格

通常のウォーターサーバー機能にオプションとして炭酸水機能を追加するような仕組みとなっています。

炭酸水の作り方は以下の通りです。

  1. 炭酸シェイカーのキャップを外し、サーバーの冷水を入れる
  2. キャップをしっかり閉め、炭酸コネクターに取り付ける
  3. 炭酸ボタンを7秒程度長押しする
  4. 炭酸シェイカーを取り外し、10回程度振る(2~3回で微炭酸、10回で強炭酸)
キララ

作り方も非常に簡単なので、負担なく炭酸水機能を利用することが可能です。

日光の雫

引用:日光の雫

ヘルシーウォーター株式会社の提供する日光の雫は、すっきりまろやかな味のお水を飲むことができるウォーターサーバーです。

入会金・初期費用無料
レンタル料600円/月
ボトル料・12ℓボトル
1,200円(自社便)
1,500円(宅配便)
※月2本~
配送料無料
電気代約1,000円~
炭酸水機能・炭酸ガスカートリッジ
1,280円/本
サポート料無料
月額料金(目安)約4,000円~
※炭酸ガス代除く
※全て税込価格

炭酸水の作り方は以下の通りです。

  1. コップをウォーターサーバーにセットする
  2. 炭酸水ボタンを押せば炭酸水が出てくる

日光の雫では、全てをセットしてしまえばボタンを押すだけで炭酸水が利用できる点が特徴です。

コストも、キララに比べると比較的安価であると言えるでしょう。

ガスカートリッジ1本で約68ℓの炭酸水を作ることができるウォーターサーバーとなっており、炭酸ガス濃度を設定することで炭酸の強さも調整することが可能です。

クリーン設計で衛生面も安心!ぜひチェックしてみて下さいね。

2社のスペックを徹底比較

kirara(キララ)日光の雫
炭酸水を作る際の手軽さ
炭酸水濃度の調節
温水・冷水機能
オートクリーン機能温水・冷水ともにあり温水のみ
チャイルドロック機能
デザイン性
対応地域全国東京、埼玉、栃木、群馬
お水の特徴富士山の天然水日光系の山々の
天然水
(遊離炭酸含有)
炭酸代を含めた月額コスト約10,400円~約5,280円~

月額コストで見ると、日光の雫はキララと比較して1/2程度のコストに抑えることができます。

コスパ重視であれば日光の雫がおすすめだと言えるでしょう。

しかし、日光の雫は対応範囲が東京付近の県のみであるため、利用できない家庭が出てきてしまいます。

また、デザイン性を重視する場合は、キララサーバーのほうがスマートでスタイリッシュな印象です。

何を重視したいかによって選択が異なりますので、上記の表を参考に確認してみて下さいね!

炭酸水機能のメリットとは?

炭酸水機能が搭載されているウォーターサーバーを利用するメリットは以下の通りです。

  • 炭酸水を買いに行く手間が省ける
  • 簡単に好きな量の炭酸水を作ることができる
  • 通常のウォーターサーバーとしても使用できる

日頃から炭酸水を飲む習慣がある方は、毎回思いペットボトルを持ち運ぶのが大変ですよね。ウォーターサーバーを利用すればお水ボトルは配送してくれるので買い物へ行く手間も必要ありません。

また、ペットボトルの炭酸水は一度開封すると使い切ってしまわなければなりません。ですが、ウォーターサーバーで作る場合は使いたい量だけ作ることができるのでとっても楽ですよね!

更に、通常のウォーターサーバー機能はもちろん搭載されているので、手軽に温水や冷水を使用することが可能です。

日常的に炭酸水を利用する習慣があるのであれば、メリットが大きいと言えるでしょう。

デメリットはコスト面

ウォーターサーバーは毎月の費用が発生するため、コストをできるだけ抑えたいという方が多いでしょう。

炭酸水機能搭載のウォーターサーバーのデメリットはコスト面です。

一般的なウォーターサーバーよりも高くなってしまう傾向にあるため、その点を意識しておく必要があるでしょう。

炭酸水の効果や特徴

炭酸水は美容や健康に良いと言われていますが、その他にも役立つ場面がたくさんあります。

炭酸水の特徴や効果を見ていきましょう。

美容や健康に役立つ

炭酸水はダイエットなどで取り入れられています。

というのも、炭酸水は炭酸ガスが発生することで飲んだ後、胃を膨らませます。満腹中枢を刺激して、食べすぎを抑える効果があることから食前などに飲まれることが多いんです。

また、血行促進の効果もあると言われているので基礎代謝が向上して脂肪燃焼しやすい身体を作ることも可能です。

朝一番に炭酸水を飲むことで、腸の動きを活発化するため便秘にも効果があると言われているんです。ダイエットにも健康にも効果があることが分かります。

もちろん炭酸水だけでなく健康な食生活や生活習慣を整えることが重要ですが、日常に炭酸水を取り入れるメリットはたくさんあります。

飲用以外にも使い道が!

炭酸水は飲むこと以外に、炭酸水洗顔での美容効果や、お掃除にも効果的だと言われています。

また、シャンプーや化粧水と混ぜて使用している方も多いようです。

日常生活の色々なところに活かすことができるので、おうちで炭酸水を作ることができれば可能性が広がりますね!

ウォーターサーバーで炭酸水を作ろう!

日常的に炭酸水を飲む・使う習慣がある方は、自宅で簡単に炭酸水を作ることができるウォーターサーバーをチェックしてみましょう。

コスト面がやや高くなってしまうデメリットがありますが、手軽に好きなだけ炭酸水を作ることができるのは大きな利点です。

様々な要素を踏まえて、ぜひ利用を検討してみて下さいね!

最新情報をチェックしよう!